海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい先生 ♪♪♪ 厳しい先生


お父様、お母様方、そして生徒の皆さんは、優しい先生、厳しい先生、どちらがいいですか?

ピアノの先生は、どちらの先生になりたいかしら??

わたしの指導は・・・もちろん・・・両方ですね。


生徒の練習の仕方、方向性、レッスンのその日をどのように受けたいか、など生徒の様子にもよります。
また生徒の性格にもよりますよね・・・

私は案外、注意をされたほうが、やる気になるタイプなので、厳しい先生のレッスンでは、
なぜか一生懸命にやるんです。
でも・・やはり、疲れた時や、気が乗らない時に、強く言われてしまうと一気にやりたくなくなっちゃいますね。
これはピアノだけではないですが。

なんでもそうですが、いろいろな方向から指導できたら、そして、指導されたいなあ~って思います。
私のような大人はなんでも選べますが、子供たちは選べないですね。

本当に1回1回のレッスンの時間を大切に、生徒と心から向き合っていきたいと思ってます!!

一緒にがんばりましょう!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村








関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。