海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(−_−;)英語を書く力……なしです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村 英語ブログへ



英語…………(−_−;)

はっきりいって、私は英文科を出たわけでも、TOEICを受けた事もありません。

主に会話中心です。 なので、アメリカ人の生徒に、この曲はMemorize しましょう、と楽譜に書こうと思って、

「Memorize.あれ? 最後 se ze. どっちだっけ?」

生徒に聞く始末。 でも、案外アメリカ人もわかってないので、お互いにまあいっか?


英語はどういう方面に必要なのか、何がしたいのかによりますよね。
英語の先生であれば、とんでもないけど、一応私はピアノの先生なので、英語はネイティブの生徒に任せてます。
結構得意になって私の発音とか直してくれますね。

生徒も先生です。よく先生ごっこしてます。

書く力はなくても話す力はつけたいと、いつも思ってます!!

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。