海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語でレッスンするピアノの先生、またはピアノを教えたい方と一緒の勉強会を個人レッスンとして行います。(英語でピアノを教える、英語の教材でピアノを教える)
最近、ピアノの先生から以下のような御質問が増えました。

「どうやって子供たちに英語でピアノを教えているの?」
「英国王立音楽検定って何?」
「MUSIC FOR LITTELE MOZART かわいい本ですね。どうやって教えているの?」
「最近ピアノアドベンチャーの教本が日本でもずいぶん有名になって来ましたがどのようにお使いですか?」


英語でピアノを教えるピアノレッスンやリトミックなども多くなって来ています。
また、外国人を教える日本人の先生も増えて来ました。



ピアノの先生のためのセミナーなどの集団での勉強会はたくさんありますが、現在個人での勉強会はなかなかないですよね。。

………そこで ・・・・・・

個人のピアノの先生や先生になりたい方に私が英語でもレッスンをします。

集団でセミナーを聞くだけではなく、各先生によって興味の持ち方、やりたい方法など違いますので、英語でピアノレッスンに興味のある先生や、学生の方に個人レッスンをします。

し全て日本語でも、英語を少し入れても、オールイングリッシュでも大丈夫です。

私のやり方はもちろん完璧ではないです。
私なんかが・・・とも思います。

でも、現在うちの生徒さんがすごく前向きで、にこにこレッスンに来ている様子をみると、
今まで外国人を教えて約20年、日本人に英語の教材でピアノを教えて10年以上の経験談を皆様に個人的にお伝えしたいなあと思うようになりました。




*ネイティブの日本人に英語で書いてある教材をどうレッスンしていくか?
*ネイティブの日本人に少しの英語10%くらいを入れてレッスンをするには?
*ネイティブの日本人で英会話が少しわかる生徒に50%くらい入れてレッスンをするには?
*英語のわかる日本人に80%くらい英語でレッスンをするには?

*外国人に100%英語でレッスンをするには。
*外国人に片言の英語でレッスンをするには?


英語でピアノを学びたい先生、英語で書いてある教材を使用していろいろな方法で、いろいろなやり方を知りたい先生方のために、個人でのピアノの指導方法を行います。


英語ができなくたって大丈夫です!!

私と一緒に将来の子供達のために勉強しませんか?


まずは体験レッスンとして私のスタジオの来ていただき、気に入ってくだされば、
ピアノの先生のご希望に合わせたやり方で英語でピアノ個人レッスンの方法などご相談させていただき、その先生に合った方法でレッスンをさせていただきます。

人数が集まれば、グループレッスンやピアノレッスン実習、実際のレッスン見学、ピアノの先生のランチ会なども開催するつもりです

まずはどうぞお気軽に連絡ください

遠いところにお住いの先生もいらっしゃいます。
生徒として通わなくても、東京に来たついでに、1年1回とかのレッスンも大丈夫です!!




★お名前 フルネーム

★年齢 (@@代 前半とかでも大丈夫です)

★今までのご経験

★どのような指導法に興味があるかなど

をご記入の上、ご連絡ください。


たまゆりピアノ教室問い合わせ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 秘密にする

楽しみです!
来月、先生からレッスンして頂くのを楽しみにしています!
ピアノと英語とどちらも楽しめるレッスンが日本に広まったら嬉しいですね。
Miyuki | URL | 2016/02/18/Thu 20:36[EDIT]
お待ちしています🌺
Miyuki 先生

わたしも来月先生にお会い出来るのを、今からとっても楽しみにしています。
遠いところからありがとうございます!!
いろいろお忙しいと思いますので、充実した時間になれるように私も頑張ります。
たまゆり | URL | 2016/02/18/Thu 22:58[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。