海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマースクールありがとうございました。
サマースクールの一日、それもたったの2時間でしたが、終了しました。

今回は現役のピアノの先生方も遠いところ来てくださって、、ちょっとした緊張感を生徒とともに共有でき、
とってもいい意味で私も勉強させていただきました。


ありがとうございました


普段、私は自分の生徒、そして生徒は、その生徒と一緒にしか交流がありませんが、
今回他の先生方や、そのお子様もご一緒できて、本当に楽しかったです。


ピアノの個人レッスンは1対1です。

レッスンを続けてくると、生徒も慣れてきますし、もちろん先生も慣れ親しんできます。

お互いに刺激になるには、たまに行う、公開レッスンがとっても大切かな、私は思います。

またぜひやってみたいです。

もちろん、他の先生のレッスン見学にも行きたいです。

他のピアノ教室はよくわからないのですが、幼稚園や、塾、以前私が受けた英国王立音楽検定の教師資格のコースCTABRSM
では, 必ず、他の先生の授業、もしくはレッスン見学をして、その後、感想などお互いに話し合う事が多くあります。


私は、ベテランの先生のレッスン見学はしています・・・が、一般の先生の見学はしたことありません。
音楽教室ではよくありましたが。

ぜひ、またほかの先生のレッスン見学をしたいなあ~、私にはない部分を勉強したいなあ~と
思いますので、先生方!!お気軽にメールください。

お互いに刺激を与えながら、素敵なピアノの先生に慣れるようにがんばりたいものです。

以前にも、書きましたが、アメリカのカンファレンスでお会いしたピアノの先生が94歳でした。
なので、現在、私の目標は94歳までピアノの先生を続けることなんです

ひゃあ~言って、書いてしまった

もちろんそんなことは不可能だとは思いますが、夢は誰でもいつまででも、持つことができますしね。


今の生徒の お孫さん とかに会ったらおもしろいなあ~




関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。