海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前ピアノの体験レッスンに来ていただいた方をお断りしてしまいました。。。
以前、体験レッスンに来ていただいたのに、お断りしてしまいました。

本当に申し訳けなかったです。

本当にごめんなさい・・・・ブログを読んで、わざわざ来てくださったのに。


私は、初心者のピアノ指導には自信がありますが、かなりのレベルの生徒さんは、レッスンをお断りしています。
理由は私自身、レッスン中の生徒と同じだからです。


日本には、ピアノレッスンのベテランの先生が本当にたくさんいらっしゃいます。
音大で教えていらっしゃる先生や、コンクールで優勝させてあげられる実力のある先生。など
先生方、よろしくお願いいたします~  


では、最初から真剣に教えていないか?となると、もちろんNO!!です
初心者の教授法はすごく勉強しています。かなり自信はあります!!

そして中級や少し・・・上級クラスの生徒さんのレッスンも行っていますが、自分の苦労したところがすごくわかるので、
その経験を生かしてお伝えできればと思っています。

私の先生は、できないと??不思議のようです。。

先生 「譜読み難しいですか?」 
私   「はい、時間がかかります」


私は、こども達や大人の方が、自分でピアノを練習しやすい、そんな教え方をしてあげたいといつも思ってます。
そして、ピアノという楽器を通して音楽に興味をもち、好きになってもらいたい。

友達と比較して伸びる事も大切ですが、コンサートなどで同じくらいのお友だちが演奏している様子を聞いて、

「こんな曲弾いて見たいなあ、」 

「素敵だな」  と、感じて、楽しんでもらいたい。

そして

「このくらい弾けるようにがんばりたい!!」

という自分からのやる気をみつけて、

また友達や色々な音楽を聞きながら、レッスン中も、たくさんの表現を感じ取ってもらいたいです。

そしてレッスン中にピアノを学ぶことによっての集中力を身につけたり、見る、聴く、話す、触る、動く、または、英語などを使ってなどいろいろなことに興味を持つ事によって、人間が一番必要とされている五感の刺激をお互いに与えあったりしたいです。


最近体験レッスンが多いので、いろいろな方と出会うことができて、楽しいです。


ありがとうございます!!



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。