海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の生徒と英語で会話をしながらレッスンしてます。
「2020年から小学校3,4年生で外国語活動を週に1~2コマ、
5,6年生で外国語科として、週に3コマの英語教育を全面実施することを
目標にする」


と、昨年10月文部科学省は政府の教育再生実行会議の提言を受けて発表したそうですね。
外国語活動は、英語を覚えさせることが目標ではなくて、英語を使ってコミュニケーションを体験する活動だそうです。

私立の小学校では、英語の時間は「日本語禁止」など授業を行い、どんどん英会話ができる生徒も増えてきたようです。

実際に私立学校に通っている日本人の生徒に、現在の学校の様子を聞いてみると、英語の授業では、日本語禁止の様です。授業終了後も

「そのまま英語を使うことに慣れて、友達とも英語で話している、おもしろいね!!」

とあっけらかんと話をしてました。


すごいですよね。

そして、こどもならではの学習能力が豊かなうちに英語と触れさせることで、英語独自の
「音、リズム、イントネーション」の英語的センスを身に着けられることが期待されます

企業からは、単に使えるだけでなく、「英語で何ができるか」「英語を通じて何を学んだか?」が問われるようです。

日本経済新聞出版社 小学生の英語事情より 



音、リズム~  まさに音楽ですね


ピアノレッスンを通して耳を鍛えよう!!



だんだん日本も英語で日本人同士会話する人増えてくるかな??


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。