海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CT(ピアノ教師の資格)のコース

DSCF6414.jpg

    帰国しました!!  


特にイギリスの国の先生達と一緒にAward Ceremonyに出席してきました。そしてプライベートレッスンも受けることができました。


現在はイギリス、シンガポール、香港、だけでしかコースは受講できませんが、今後日本でも展開できるとと、思ってます。 ピアノの先生はピアノを弾けることはもちろんのこと、やはり教え方が上手でないと、生徒ものびませんものね・・・特に英国の先生によるこのCTコースは、「いろいろな角度での教え方」を学ぶことができました。あっという間の1年間でしたが、すごく楽しい授業でこんな学び方の音楽があったということを実感しました。


今後のレッスンに生かせることがたくさんなので、がんばります!!生徒の皆様、期待?していてくださいね~


興味のある方、生徒さんでもピアノの先生でもどうぞお気軽にメールください!!(このブログのどこかにアドレスが載っています。


DSCF6271.jpg


   


 

関連記事

Comment

 秘密にする

アトランタより~
お久しぶりです~!お元気ですか?
たまゆり先生がブログを始めたのを思い出して
のぞきにきました。。
英国王立音大の卒業式に行かれたんですね、
すごい、がんばってますね!!
アトランタの方は夏休み真っ盛りです、日差しが強いですよ!
今度遊びにきてくださいね。。
Kaoru | URL | 2007/08/05/Sun 07:36[EDIT]
ありがとう!!
かおる先生、コメントありがとう!
すごく久しぶりでうれしかったです。
私のは英国王立音大、ではなくて、英国王立音楽検定の指導者の資格の卒業式です。
やはり、ピアノを教える以上、自分のピアノのレベルの向上ももちろんですけど、
どうやって教えたら生徒がわかりやすいか・など必要な勉強がまたありますものね。
アメリカもきっといろいろな指導法の勉強会があるので、私もすごく興味があります。
また会いましょう!!
たまゆり | URL | 2007/08/11/Sat 17:36[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。