海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんのピアノの先生にお会いできています。
今年になって、たくさんのピアノから問い合わせがあり、また何名かの先生にお会いすることもできました。

ありがとうございます!!




新しい教材や指導方法に興味を持たれた先生

英国王立音楽検定を受験しようと思っている先生

英語でレッスンする会話のやり方に、興味持ってくださった先生

様々な先生方の要求にお応えできるように、今もなお、いろいろな角度で勉強しています。


東京から遠くの地域にお住いの先生も、なかなかお会いできず、大変残念ですが、どうぞ気楽にメールくださいね!!


スポンサーサイト

ピアノアドベンチャーを使用してレッスンする勉強を行っていらっしゃるピアノの先生からのメッセージです。
[英国王立検定の勉強をさせていただこうと思い、先生のお宅に伺ったのが最初でした。
その時、初めてpiano adventuerの楽譜を拝見させて頂きました。

初めて見た、子供指導の外国の楽譜に、本当に
目から鱗が、ボコッと落ちるようなショックと感動を受けました。

ただ、間違わずに完璧に弾くことを求めるのではなく、
感情、感性豊かにそして
何より素晴らしいのは、弾く、聴く、リズム、楽理が無理なく連動して学べることです。

ピアノ講師をして40年経ちますが、本当にもっと早くこのpiano adventuerに出会って、勉強しておけばよかったと思いました。

日本全国のピアノの先生にご紹介したいです]




すごく前向きでいろいろな事に挑戦していらっしゃる素敵な先生です。

私も生徒がわかりやすくピアノ練習が出来るような指導をいろいろな観点から、いつも心がけたいと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

英語でピアノレッスン♫ 見学の様子の具体的なコメント
レッスン見学に来た方(学生)のコメントです。

@@さん 100%英語

♫先生が見本として弾いたり、間違い探しでピアノを弾いている時の真剣な眼差しが忘れられない。

♫先生からの質問や問いかけに対しての反応がとても早い事が印象的。

♫@@さん自身の発言が多く感じた 。。。。いっぱい練習したんだ。。

♫レッスン中は全て英語だが、最後はお辞儀で日本語で「ありがとうございました」と挨拶した事がとてもよかった。


@@さん 30%英語

♫「このような練習を Did you do this??」 さりげなく英語混じりだと自然に英語が身につきそう。

♫説明は日本語で、質問は英語のパターンが多かった。

♫丁寧で控えめの印象が強かったが、昔の自分を連想した時間だった。
思っている事を全て口に出すわけではないからこそ、いろいろな事を考えているんだろうなーと思った。

♫ 「Same or Different ?」 「Right or Left ?」 という質問にも英語で答えていた。

♫「この曲おしまいにする?もう一回やる?」→「もう一回やる」
やる気を感じられた。

♫メロディーを歌って弾く →声が大きくて上手だった。歌えると弾けるなーと思った。



(レッスン中によく言ってた英語のフレーズ)

Do you have any problem ,or question?

Let's try

It's sounds good

What do you think?

One by one

Slow down

Focus




私も最初の頃、イギリス人のピアノの先生の英語を書きとめて何度も声を出して覚えていたなーと思い出しました。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

スラー レガートはどんな意味?
先日大学生の生徒さんが久しぶりに顔を見せてくれました。

今は忙しいので定期的にレッスンに通ってないのですが、将来幼稚園教諭か保育士になりたいようです。


教育に興味があるようで。。。。


私の「英語でピアノ」 レッスンに興味を持って見学してくれました。

「100% や50%英語ってどんなレッスンしているか?」興味があったようです。
ちなみに、以前は私は50%英語でレッスンはしていませんでした。。

最近英会話も始めたようです。

初めてレガートやスラーを勉強する生徒用の英語の教本をみて、

(Legato ...... Connect the notes, with no break in the sound.)

(Slur. ....... A curved line over or under a group of notes that means to play legato)



「すごいすごい!!わかりやすい!!

スラー レガートの意味は、「 なめらかに」

日本語でずっとこのように覚えていて。。。

英語で書いてあるのを読み取るとわかりやすい!!」




案外、日本語の1つの単語になっているとわかりにくい事ってありますよね。。。

日本語は 抽象的になってしまいがちで。。

英語はどうしても具体的に話す必要がありますしね。


よかった



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

先日いらしてくださった先生からメッセージいただきました!!
@@先生


昨日は、素晴らしい体験レッスンをありがとうございました。
先生に出会えて、本当に嬉しかったです。

どこまでも生徒さんの目線に立っての、大変に貴重なアドバイスを
沢山頂きまして、とても勉強になりました。
生徒さんが受け身なだけのレッスンにしない事って、本当に重要なんですね。

そして、導入期の教え方や、ピアノアドベンチャーについても
細かくお教え頂きまして、本当に感謝しています。
英国王立音楽検定試験についてもありがとうございました。

これからピアノアドベンチャーの楽しさを私もたくさん発見して、
楽しいレッスンにできるよう、頑張ります。
@@先生にお会い出来大変に心強いです。

これからまた様々壁にぶち当たると思いますが、
是非その時はご相談させてください。

今後ともよろしくお願いいたします。



ありがとうございました。私もたくさんの新しい出会いが出来て嬉しいです!!

そして今までの経験をお話し出来て何だかすごくすごく楽しい時間を過ごさせていただきました

こちらこそまたいつでもいらしてください。
お役にたてられるように、いろいろな角度からの音楽の教え方が出来るように勉強をします。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。