海外からの生徒のレッスンも行っている関係で、いろいろな角度からの音楽をお伝えしたいと思います!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークのカンファレンスに行ってきました
DSCF1816.jpg

久しぶりにアメリカのピアノの先生たちが集まるカンファレンスに行ってきました。

DSCF1820.jpg

いつも生徒が使用している、Piano Adventuresの Mr.Faberと会うこともできて、ワークショップも参加できて、
本当に充実の5日間でした。

生徒がこの楽譜を使って成長したという話をして、ぜひ、日本にもいつか進出してください、と声をかけたところ、まず韓国から伸ばしていくそうです。

この楽譜は本当に初心者のピアノの生徒にはとっても勉強になる教材です。
ご興味のある方は、ぜひお声をかけてください!!

DSCF1855.jpg

新しい教材もたくさん出版されていましたので、また生徒の様子に合わせて、楽しく指導したいです。

DSCF1917.jpg
また、今回はスタインウエイのファクトリーにいくチャンスがあり、ピアノのできるまでを見学することができました!

DSCF1887.jpg


また、今回は久しぶりに友人に会って、小学校で授業の手伝いもしてきました!!特に日本語のキラキラ星の歌は、すごく真剣に聞いてくれました。
日本のいろいろなお話しもできました。

DSCF1768.jpg

アメリカ人の元気な子供たちと楽しい時間と過ごせてとっても楽しかったです

いろいろな世界の子供たちと触れ合いながら、その経験を生かし、今後も音楽の楽しさを広めたいなと思います
スポンサーサイト

ニューヨークに行ってきます!!
今からニューヨークのカンファレンスに行ってきます!

前に行ったときはアトランタだったので、周りをゆっくり見る暇もなかったのですが、今年は少しはいろいろ見学できるかなと思ってます。

アメリカの音楽指導を頑張って勉強してきたいと思います!!

イギリスのバーミンガムから帰国しました
英国王立音楽検定で、初めてカンファレンスが開かれました。
まずはロンドンで、レンタルスタジオで少し練習などした後、バーミンガムへ向かいました

bigben.jpg

バーミンガムはロンドンから1時間半であっとい間に着きました。ホテルのまわりには何もないので、
本当に。。勉強に集中できました!!

dc092767.jpg



試験までどういう準備をしておけばいいか、オーラルテストの様子、楽しくジャズを始めるには、
音楽理論の教え方、などいろいろな角度からまた音楽教授法を学んできました。

conference.jpg conference2.jpg



さすがにイギリスらしいなあと思ったのは、授業の休み時間が30分あるのですが、そのたびにお紅茶や
コーヒーそして、あの、イギリスの有名なクッキーやマフィンなどが用意されていることでした。

tea.jpg


tea2.jpg

そしてお昼には一人一つずつ「箱」をいただき、その中にサンドイッチやりんご、オレンジジュース、チョコレートバーが入っていたのにはびっくりしました。

こんな大人になっても、なんか「箱のもの」をもらうと嬉しいものですね。

イギリス人の授業中の様子は日本人と似たところがありますが、私は、それ以上真面目さが伝わってきました。

先生が質問ある方・・・と聞くとその後はすごかったです。
質問攻めですね。生徒の半分以上が手を挙げて話したい方ばかりで・・・ 

講師の先生ももちろん、イギリス人の多くの自分と同じピアノの先生方からもいろいろなことを聞いて、
勉強することができました。

このカンファレンスに興味のある方は、どうぞお知らせください。具体的なお話もできるかと思います。

カンファレンス終了後、以前からお世話になっている先生のお宅にいって、プライベートレッスンも受けることができ、かなり満足して帰国しました。



「うーん、やはりヨーロッパの音楽はまた違うなあ~」

と自分自身の練習の必要性を感じさせられました。新たな気持ちでがんばりたいですね。

今のところ、日本、アメリカ、英国の音楽教授法を足して3で割るといいレッスンができそうです。

a_03.gif

アメリカのカンファレンスに参加してきました!!
DSCF7977.jpg

3月下旬から4月にかけて、アメリカ アトランタで、MUSIC TEACHER NATIONAL ASSOCIATION のカンファレンスがあったので、行ってきました!!

2bigflo73.jpg

朝8時から、夕方5時までの講義で、JAZZ、 SWING をはじめ、大人の生徒の指導方法、即興、グループレッスン、ITを活用したレッスンなどたくさんのことを学びました

特にいつも小さい生徒さんが使用している、Little Mozart の本の作曲者にお会いしたときは本当に感動でした!! とっても、きさくでやさしくて、その楽譜の楽しさがにじみ出ている方でした。

DSCF7993.jpg

実際にゲームを行ってみて、音楽に興味を持たせるクラス

2bigflo74.jpg

いろいろな道具を使用して、生徒のモチベーションをあげるクラスなどさまざまでした

勉強したことを生かせるように、これからも楽しいレッスンを目指します!!

Copyright © たまゆりピアノ教室 Tamayuri Piano Studio. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。